チームを表示・非表示にする

利用頻度の高いチームを表示し、利用頻度の低いチームを非表示にすることで作業をより効率よく実施することができます。 ① チームリストから、非表示にするチームの […] をクリックし、メニューから [非表示] をクリックします。 ② 非表示のチームに移動します。非表示のチームを表示するには、非表示のチーム名の […] をクリックし、メニューから [表示] をクリックします。

外部の人をチームに招待する

社外の人をチームに追加することができます。 ① チームリストから招待するチームの […] をクリックし、[メンバーの追加] をクリックします。 ② [メンバーを追加] 画面で外部ユーザーのメールアドレスを入力して、追加をクリックします。この操作で、チームへの招待メールが送信されます。 ③ 外部のチームに招待されると、メールが届きます。外部のチームに招待されたことをお知らせするメールから [Open Microsoft Teams] をクリックします。 ④ ブラウザーが開き、[アクセス許可の確認] を求められますので、[承諾] をクリックします。 ヒントアクセス許可の確認は、初めて招待された組織のテナントにアクセスする際に表示されます。同じ組織の別のチームに招待された場合など、2 回目以降は表示されません。 ⑤ 他の組織に切り替えるかメッセージが表示されるので、[組織を切り替え] をクリックします。 ⑥…

チームをアーカイブする

プロジェクトなどが終了して必要のなくなったチームをアーカイブして保存することができます。アーカイブされたチームは参照することができますが、チャネルを作成したり、コメントを投稿したりすることができません。なお、この操作は所有者権限も持つユーザーだけが行うことができます。 ① アプリバーの [チームを管理] をクリックして「チームを管理」を開き、アーカイブしたいチームの […] をクリックします。 ② [チームをアーカイブ] を選択します。 ③ [アーカイブ] をクリックします。 ※ チームをアーカイブした後でも、所有者はメンバーを追加したり削除したりすることができます。

既存のチームを利用して新しいチームを作成する

① [チームを作成] 画面で、[既存のチームから作成] をクリックします。 ② 元となるチームをクリックして選択します。 ③ チーム名や説明を入力します。 ④ チャネルやアプリなど元のチームから利用したい内容を選択、プライバシーの設定をして[作成] をクリックします。 ※ メッセージやファイルはコピーされないので、含めたい内容でタブを選択しても、タブで表示していた内容はコピー、反映されません。 ⑤ チームにメンバーを追加する画面が表示されるので、メンバーを追加するか [スキップ] をクリックするとチームが作成されます。

新しいチームを作成する

① アプリバーから、[チーム] を選択し、左下の [チームに参加、またはチームを作成] をクリックします。 ② ワークスペースのチームに参加、またはチームを作成に表示される [チームを作成] をクリックします。 ③ [初めからチームを作成する] をクリックします。 ④ チームの種類を選択します。(ここでは「プライベート」を選択) ※ チームの種類についてプライベート:チーム所有者がチームへ追加したメンバーのみが参加できるチームパブリック:チーム所有者の承認を得ずに誰でも参加することができるチーム ⑤ チーム名や説明を入力し、[作成] をクリックします。 ※ チームの名称は入力必須項目です。また、説明はワークスペースにチームを一覧表示した際にチーム名とともに表示されます。 ⑥ チームにメンバーを追加する画面が表示されます。メンバーの追加は後で設定が可能です。(この段階でメンバーを設定する場合は、メンバーを追加し、[追加] をクリックします。あとで行う場合、[スキップ] をクリックして次の画面に移ります。)…