タブの活用 – 5.4 Planner、Forms 編

Planner とは、チームでタスクを整理し管理ができるツールで、タスクをメンバーに割り当てたり、タスクの進捗状況やタスクの割り当て量などをグラフで確認したりすることができます。 ① ワークスペースから、該当するチャネルの画面上部の [+] をクリックします。 ② [タブの追加] 画面から、追加するアプリケーションを選択します。(ここでは [Planner] をクリックします) ③ 新しいプランを作成する場合には、[新しいプランの作成] を選択し、[タブ名] を入力したら [保存] をクリックします。(既存のプランを利用する場合には、[既存のプラン] を選択し、[保存] します) ④ タブが作成され、Planner が開きました。 5.4.2 FormsForms とは、アンケートやテストなどを簡単に作成することができるツールです。送信された回答は…

タブの活用 – Web サイト編

よく使う Web サイトをタブとして固定表示することができます。① ワークスペースから、該当するチャネルの画面上部の [+] をクリックします。② [タブの追加] 画面から、追加するアプリケーションを選択します。(ここでは [Web サイト] をクリックします) ③ [タブ名] を入力し、[URL] を指定したら [保存] をクリックします。 ④ タブが作成されます。

タブの活用 – SharePoint、Power BI 編

5.2.1 SharePoint (ドキュメントライブラリ)① ワークスペースから、該当するチャネルの画面上部の [+] をクリックします。② [タブの追加] 画面から、追加するアプリケーションを選択します。(ここでは [ドキュメントライブラリ] をクリックします) ③ SharePoint サイトのリンクを指定します。[SharePoint リンクを使用] をクリックし、右上のボックスに URL を入力して、[移動] ボタンをクリックします。 ④ 表示されるサイト名を確認して [次へ] をクリックします。 ⑤ 追加するライブラリを指定して [次へ]…

タブの活用 – Excel 編

タブを使用すると、チーム メンバーがチャネル内でサービスにアクセスすることができます。提供されているツールやデータを使って直接作業でき、チャネルの状況に応じてそれらのツールやデータについての会話することができます。チャネルには、既定で [会話] タブ、[ファイル] タブ、[Wiki] タブが表示されています。それ以外にも Office 365 や サードパーティー製クラウドサービス、特定のウェブサイトなどが追加できます。 チャネルに保存されている Excel ファイルをタブから直接開くことができます。(1 ファイルにつき、1 つのタブを設定します)① ワークスペースから、該当するチャネルの画面上部の [+] をクリックします。 ② [タブの追加] 画面から、追加するアプリケーションを選択します。(ここでは [Excel] をクリックします) ③ [タブ名]…

未読メッセージの確認

アプリバーの [最新情報] を選択すると、新着順に情報が表示されます。通知があった情報がこの [最新情報] に集約され、[最新情報] のアイコンをクリックすると確認済みになります。( [最新情報] をクリックする前は、右下の黒枠内で示しているように、アイコン上に新着情報の数が赤い丸で示されます)表示されている情報をクリックすると、該当するチャネルにジャンプし、詳細を確認することができます。表示される情報は、右上のフィルターで絞り込むことが可能です。 <フィード> <フィルター>

メールからの投稿

チャネルに電子メールを送信するには、[チャネル電子メール アドレス] を使用します。チャネル電子メールアドレスは、チャネル名の右側にある [・・・] アイコンをクリックして入手します。そのほかの方法として、権限を持つユーザーにチャネル電子メールを取得してもらい、それをコピーして送信する方法があります。① チームリストのチャネル名をクリックします。ワークスペースのチャネル名の右側の [・・・] をクリックし、[メールアドレスを取得] をクリックします。 ② 表示された [メールアドレスを取得] の [コピー] をクリックします。 ③ コピーした URL をメールの宛先に貼り付け、投稿内容を入力して送信します。 ④ メールから投稿することができました。(メールに添付ファイルがある場合には、添付ファイルも同時に投稿されます)

メッセージを検索する

キーワードを利用して、会話やファイルなどを検索することができます。① 検索を行うには、画面上部にある検索窓にキーワードを入力します。 ② 検索結果は、「メッセージ」、「参加者」、「ファイル」に分類されて表示されます。 ③ さらに絞り込みを行うには、[フィルター] をクリックして条件を指定します。 <メッセージのフィルターで設定できる条件> 件名 日付 (メッセージが投稿されている) チーム (メッセージが投稿されている) チャネル 送信者 私の (自分への) @ メンションの有無 添付ファイルの有無 <ファイルのフィルターで設定できる条件>  (ファイルが投稿されている) チーム ファイルの種類…

メッセージを保存する

投稿されたメッセージを保存して、あとで確認することができます。① メッセージをポイントすると右上に表示される … をクリックして、[このメッセージを保存する] を選択します。 ② メッセージが保存されて、画面右上にあるユーザーアイコンの下に [保存済み] と表示されます。 ③ 保存されたメッセージを確認するには、画面右上にあるユーザーアイコンをクリックして表示されるメニューから、[保存済み] をクリックします。 ④ 保存したメッセージの一覧が表示され、一覧で選択したメッセージは背景の色が強調されてワークスペースに表示されます。

いいね! をする

多くの SNS サービスと同じようにメッセージに [いいね!] をすることができます。① メッセージをポイントすると、[いいね!] を含む 6 種類のアイコンが表示されます。 ② ここでは [いいね!] をクリックします。 ③ [いいね!] がクリックされた数が表示され、マウスポインタをアイコンに合わせると[いいね!] をクリックした人の名前を確認することができます。

アナウンスを投稿する

チーム全体へのお知らせなどをアナウンスとして投稿することができます。① [作成ボックス] の左下にあるアイコンをクリックし、[新しい会話] から [アナウンス] を選択します。 ② 見出しの配色を変更したり、背景に写真を利用することができます。 ③ 見出しやサブヘッド、アナウンスの内容を入力し、投稿します。 ④ 投稿されたアナウンスの右側には、赤いアイコンが表示されます。チームメンバーに通知を行いたいときには、あわせてメンションを行います。